2018/10/12 05:00

大泉洋主演「そらのレストラン」特報入手! 北の大地で“ミスター”鈴井貴之と共演

海の見える牧場が背景の本ポスター公開! (C)2019『そらのレストラン』製作委員会
海の見える牧場が背景の本ポスター公開! (C)2019『そらのレストラン』製作委員会

 [映画.com ニュース] 北海道の海が見える牧場を舞台にした大泉洋主演作「そらのレストラン」の特報と本ポスターを、映画.comが先行入手した。また、人気バラエティ番組「水曜どうでしょう」で大泉と番組を盛り上げた“ミスター”こと鈴井貴之が友情出演していることが明らかになり、ビジュアルも披露された。

 豊かな食材がつなぐ人々のきずなを描いた北海道シリーズの、「しあわせのパン」(洞爺湖)、「ぶどうのなみだ」(空知)に続く第3弾。本作では「せたな町」を舞台に、チーズ工房を営む亘理が、大切な家族や仲間とともに1日限りのレストラン開店を目指す物語を紡ぐ。

 シリーズを通して主演を飾ってきた大泉が亘理を演じ、本上まなみが妻・こと絵、岡田将生が羊飼いの神戸に扮する。ほかマキタスポーツ、高橋努、石崎ひゅーい、眞島秀和、風吹ジュン、小日向文世ら実力派キャストが顔をそろえ、本作で大泉との共演を果たした鈴井は「せたな町役場」の職員役を務める。メガホンをとるのは、「神様のカルテ」「サクラダリセット」などで知られる深川栄洋監督だ。

 特報は、亘理、こと絵、娘の潮莉が食卓を囲み、さわやかに声を合わせる「いただきます」で幕を開ける。突き抜けるような青空の下、和気あいあいとしながらも、レストラン開店に向け懸命に準備を進める仲間たちの姿をとらえた。また北海道で育まれた野菜、肉、魚と、それらを包み込むチーズといった魅惑的な食材をおさめた映像が完成した。

 「そらのレストラン」は、2019年正月第2弾として全国で公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >