2018/10/15 05:00

永野芽郁×北村匠海「君は月夜に光り輝く」W主演で初タッグ!監督は月川翔

 [映画.com ニュース] 女優の永野芽郁と俳優の北村匠海が、月川翔監督の最新作「君は月夜に光り輝く」にダブル主演し、初共演を果たすことが明らかになった。永野にとっては、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で座長を務めて以降、初の映画主演となる。

 今作は、第23回電撃小説大賞(KADOKAWA)で、応募総数4878作品の中で選考委員が絶賛して大賞に輝いた佐野徹夜氏の同名デビュー作を映画化するもの。物語は、高校生の岡田卓也(北村)が、クラスの寄せ書きを届けるため、入院中の同級生・渡良瀬まみず(永野)を見舞うところから始まる。まみずが患う病気は、死期が近づくにつれて肌が光るという原因不明の“発光病”。患者は病院から出ることが許されず、成人するまで生きることが出来ない。卓也はまみずの“叶えられない願い”を代わりに実行し、その感想を伝える「代行体験」を行うことに。体験を重ねるごとにまみずは人生の楽しみを覚え、卓也はまみずに惹かれていく。しかしその反面、迫りくる死の恐怖が2人を襲う。命のともしびが消える瞬間、まみずが卓也に託した最期の代行体験とは--。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >