2018/10/19 05:00

映画「妖怪ウォッチ」最新作、敵妖怪の声を務めるのは小栗旬&ブルゾンちえみ!

少年少女×妖怪の“スタンド・バイ・ミー”描く (C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト2018
少年少女×妖怪の“スタンド・バイ・ミー”描く (C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト2018

 [映画.com ニュース]人気アニメ「妖怪ウォッチ」の劇場版最新作「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」に、俳優の小栗旬、お笑い芸人のブルゾンちえみがゲスト声優として出演していることがわかった。

 累計動員1683万人、興行収入186億円を突破した劇場版シリーズ第5弾。1960年代の東京・さくら元町を舞台に、3人の少年少女と妖怪たちの友情を描く。家族を亡くしたシンとイツキ、妖怪が見える少女タエは、守護霊スーさんや謎の猫妖怪・猫又らとともに、不思議な事件に立ち向かう。

 「銀魂」シリーズや「君の膵臓をたべたい」など出演作が相次ぐ小栗は、妖怪の世界の王である閻魔大王の座を狙う敵妖怪・紫炎(しえん)の声を務める。「甥っ子と姪っ子も大好きなので、映画に出ることを話したら大喜びしていました」と喜びを語る小栗は、「今年の映画はスケールが大きいですし、未知の世界の話ですし、ホロっと来るような話にもなっています。子どもだけじゃなくて大人も楽しんでもらいたいと思います」とメッセージを託した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >