2018/10/19 06:00

稲森いずみがWOWOWドラマで主演、セックスレスに悩む夫婦の不倫劇 2月放送

 [映画.com ニュース]直木賞作家・井上荒野氏の「それを愛とまちがえるから」がWOWOWで連続ドラマ化され、稲森いずみが主演を務めることがわかった。セックスレスに悩む結婚15年目を迎えた夫婦の姿を、笑いあり涙ありで描く“大人のラブコメディ”だ。

 専業主婦の伊藤伽耶は、仕事熱心な夫・匡と結婚15年目を迎えた。しかし、そんな夫婦が抱える問題は、長きに渡るセックスレス。漫画家の誠一郎と不倫関係を結んでいた伽耶だったが、やがて夫にも恋人・朱音がいると判明し、夫婦とそれぞれの恋人が織りなす危険な四角関係が幕を開ける。

 約26年にわたり連続ドラマへの出演を重ねる稲森は、「この作品は、日常で起こる夫婦の“あるある”がたくさんつまっています。その状況や相手の思いをどう捉えて、その後を生きていくのか、視聴者の方にもヒントになり、ポジティブな気持ちにもなれます」と作品をアピール。役どころについて「私が演じる伽耶は、とても真面目で良い人です。自分の中で溜め込んでいる思いが強過ぎて、それがあふれ出てしまったときに、うまく処理をすることができなくて意外な言動をしてしまう。その言動がいろいろな面白い話に展開されていきます」と分析した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >