2018/10/19 18:00

勇者や魔王が異世界から京都に“逆転生” 「レイドバッカーズ」19年春公開

キャラクター原案はゲーム 「刀剣乱舞」の鈴木次郎 (C)おばけ屋/LAIDBACKERS製作委員会
キャラクター原案はゲーム 「刀剣乱舞」の鈴木次郎 (C)おばけ屋/LAIDBACKERS製作委員会

 [映画.com ニュース] 劇場オリジナルアニメ「LAIDBACKERS レイドバッカーズ」が、2019年春に公開されることが決定した。スタッフとキャストも発表され、公式サイトとYouTube(https://youtu.be/TRXvU5YVRk4)では特報映像が披露されている。

 同作は、現代の京都に“逆異世界転生”した元勇者、元魔王らが繰り広げる脱力系アクション。監督を「ご注文はうさぎですか?」の橋本裕之、脚本を「この素晴らしい世界に祝福を!」の上江洲誠、アニメ―ション制作を「結城友奈は勇者である」のStudio五組が務め、キャラクター原案はゲーム「刀剣乱舞」のキャラクターデザインの一部を務めた鈴木次郎が担当する。

 転生前は狂戦士として恐れられ、現在は駄菓子屋でニートをしている少女・三乃ハラミを日高里菜、転生に失敗して11歳の小学生になった元魔王・らんを長縄まりあ、その他、茜屋日海夏、大地葉、内山夕実、花守ゆみり、藤田咲がキャストとして名を連ねている。

 「LAIDBACKERS レイドバッカーズ」は19年春、2週間限定公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >