2018/10/23 16:30

アンナ・カリーナの新作ドキュメンタリーが完成 ゴダールとの日々、日本の思い出を語る

ヌーベルバーグのミューズとして知られるアンナ・カリーナ
ヌーベルバーグのミューズとして知られるアンナ・カリーナ

 [映画.com ニュース] フランスのロワール地方にあるラ・ロッシュ・シュル・ヨン国際映画祭で、ヌーベルバーグのミューズであり、元パートナー、ジャン=リュック・ゴダールとともに「女と男のいる舗道」「はなればなれに」「アルファヴィル」「気狂いピエロ」など、幾多の傑作を生み出した女優アンナ・カリーナの新作ドキュメンタリー「Anna Karina, Souviens-toi」が上映され、カリーナ本人がティーチインに立った。映画.comでは、この機会に特別インタビューを敢行した。

 カリーナといえば、ゴダールはもとより、ジョージ・キューカー、ルキノ・ビスコンティ、ライナー・ベルナー・ファスビンダー、ジョナサン・ドゥミといった国際色豊かな監督たちと仕事をしているほか、9月に18年ぶりの来日を果たし、野宮真貴ら何人かのミュージシャンとともに「Festival Tandem」に出演したばかり。久々の日本への旅はいい思い出となったようで、短い滞在にも関わらず、快活にインタビューに答えてくれた。(佐藤久理子)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >