2018/10/26 13:00

映画「妖怪ウォッチ」主題歌に東方神起 予告編には小栗旬&ブルゾンちえみの声も

新キャラクター・猫又と東方神起の2人 (C) LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』 プロジェクト2018
新キャラクター・猫又と東方神起の2人 (C) LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』 プロジェクト2018

 [映画.com ニュース]人気アニメ「妖怪ウォッチ」の劇場版最新作「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」の主題歌を、韓国のボーカルデュオ「東方神起」が担当することがわかった。あわせて、主題歌「大好きだった」が流れる予告編も公開。映像内では、妖怪たちの世界“妖魔界”に足を踏み入れた主人公の下町シンら一行の姿が描かれており、特別出演の小栗旬演じる紫炎と、ブルゾンちえみ演じる玉藻前の声も初披露されている。

 同作は、レベルファイブの人気ゲーム「妖怪ウォッチ」を原作とする劇場版アニメシリーズの第5弾。1960年代の東京・さくら元町を舞台に、3人の少年少女と妖怪たちの友情を描く。唯一の家族だった母を亡くしたシンは、姉を失った高城イツキ、妖怪が見える有星タエを仲間に加え、守護霊のスーさんや謎の猫妖怪・猫又らとともに、家族の魂を取り戻すべく未知なる冒険に乗り出す。

 主題歌「大好きだった」を収録した東方神起のシングル「Jealous」は、11月21日発売。劇場版の新キャラクターである猫又と写真撮影をした東方神起の2人は、「映画に登場する猫又と会って友達になりました! すごくかわいかったです。猫又、『映画 妖怪ウォッチ』5周年、おめでとう!」とコメントを寄せている。

 「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」は12月14日公開。10月27日からは全国の劇場に、シンや猫又をはじめとするメインキャラクターが集合した本ポスターが掲出される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >