2018/10/28 20:40

角替和枝さんが原発不明がんで死去

2011年の映画「デンデラ」初日挨拶での 角替和枝さん
2011年の映画「デンデラ」初日挨拶での 角替和枝さん

 [映画.com ニュース] 舞台を中心に映画、ドラマでも活躍した女優の角替和枝(つのがえ・かずえ、本名柄本和枝)さんが10月27日午前6時27分、原発不明がんのため東京都内の自宅で死去した。64歳だった。静岡県出身。夫で俳優の柄本明、長男の柄本佑ら家族に看取られての最期だった。次男の柄本時生は海外で仕事のため、帰国後に近親者のみで葬儀を行い、後日、お別れの会を開く予定。

 柄本は10月28日、ファクスで「かねてより闘病中でした、妻柄本和枝(芸名角替和枝・享年64)が10月27日午前6時27分『原発不明癌』により旅立っていきました。長きに渡り応援して下さいましたファンの皆様、及び関係者の皆様には深く感謝いたします」(原文のまま)と報告。自身は出演舞台「誰もいない国」(11月18~25日、東京・新国立劇場)を控え稽古中でもあることから「今はそっとしておいていただければ幸いです」とつづっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >