2018/10/29 09:00

「2PM」ニックンの起用は意外な理由? 凸凹兄妹の騒動を描くタイ産ラブコメディ

サニー・スワンメーターノン、 ウィッタヤー・トーンユーヨン監督
サニー・スワンメーターノン、 ウィッタヤー・トーンユーヨン監督

 [映画.com ニュース] 第31回東京国際映画祭のアジア映画特集シリーズ「国際交流基金アジアセンター presents CROSSCUT ASIA #05 ラララ♪東南アジア」に出品された「ブラザー・オブ・ザ・イヤー」が10月28日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで上映され、キャストのサニー・スワンメーターノン、ウィッタヤー・トーンユーヨン監督がティーチインに臨んだ。

 さえない兄と聡明な妹を中心に繰り広げられる騒動を描き、タイで興行収入トップを記録した青春ラブコメディ。本作が長編4作目となったトーンユーヨン監督は構想について問われると「映画では兄妹のキャラクターがよく出てきますが、彼らが主役という作品はあまりないんです。夫婦であれば配偶者を選ぶことができますが、兄妹は選ぶことができない。この点に着目しました」と回答。そして「家族によって兄妹の関係が異なると思いますが、本来であれば“兄が妹を守る”というものを逆にしてみたらどうなるのだろうか――そのようにして、今回のストーリーを考えたんです」と補足していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >