2018/10/29 11:00

女優セルマ・ブレア、多発性硬化症を告白

難病を告白したセルマ・ブレア
難病を告白したセルマ・ブレア

 [映画.com ニュース] 「ヘルボーイ」シリーズなどで知られるハリウッド女優のセルマ・ブレアが、難病の多発性硬化症を患っていることを自身のインスタグラムを通じて衝撃告白した。

 ブレアによれば、診断を受けたのは2カ月前の8月16日のこと。女優のエリザベス・バークレイ(「ショーガール」)に、実兄ジェイソン・バークレイ医師の診察を受けるように強く勧められたのがきっかけで発覚したという。

 「何年も前からずっと症状はあったけれど、彼の前で転倒するまで真剣に捉えたことがなかった」と、ブレアは明かす。「この治療不能な難病を少なくとも15年前から抱えていたと思う。いまそのことを知れただけでもほっとしている。こうしてみんなと共有できることも」。

 このコメントとともに、ブレアは自撮り写真を掲載。この2日前に行われたNetflixのSFドラマ「Another Life(原題)」の衣装合わせの様子で、体の不自由な彼女のために衣装デザイナーが着替えの手助けをしてくれたという。「私は障害を抱えている。ときどき転ぶし、物を落とす。記憶はあやふや。体の左側は壊れたGPSの指令を受けている。でも、なんとかやっている。どうやったらこなすことができるか分からないけれど、笑いながら、ベストを尽くすつもり」。

 また、障害を抱えていることを知りながらも自分を起用してくれたNetflixとプロデューサーに、ブレアは感謝の意を伝えている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >