2018/10/30 20:00

「男女に友情は存在する?」徳永えり長編映画単独初主演作「月極オトコトモダチ」がTIFFで上映

徳永えりの長編映画単独初主演作
徳永えりの長編映画単独初主演作

 [映画.com ニュース] 第31回東京国際映画祭スプラッシュ部門出品作「月極オトコトモダチ」が10月30日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで上映され、女優の徳永えり、芦那すみれ、野崎智子、音楽を担当した入江陽、穐山茉由監督が舞台挨拶に立った。

 数々の名作を輩出してきた音楽×映画の祭典「MOOSIC LAB(ムージック・ラボ)」長編部門にもエントリーされている本作。NHK朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」「わろてんか」などで知られる女優・徳永えりの長編映画単独初主演作で、第11回田辺・弁慶映画祭に短編映画「ギャルソンヌ 2つの性を持つ女」が入選した新鋭・穐山茉由監督の長編デビュー作となる。

 徳永演じる本作の主人公は、WEBマガジン編集者の望月那沙。ある日、「レンタル友達」を生業とする柳瀬草太が語った「男女関係にならないスイッチを持っている」という言葉に興味を持った那沙は、柳瀬をレンタルすることを決意し、ある実験を試みる……。「男女間に友情は存在するのか」という命題をもとに、夢と現実の間で悩む男女が織りなす不思議な「関係性」の物語となっている。徳永は、「この映画は不思議な映画となっております。映画としての答えは、見ていただく皆さんの心の中にあると思います。それも含めて楽しんでいただけたら」と挨拶。那沙のルームメイト・珠希を演じる芦那は「企画の段階から関わらせていただいて、貴重な経験でした。音楽的にもミュージシャンの役として出ているので、その点でも楽しんでいただけたら」と呼びかける。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >