2018/10/31 06:00

クイーン“本人”が「完全に僕たち」と絶賛!「ボヘミアン・ラプソディ」メイキング映像公開

クイーンを演じたキャスト4人の来日が決定! (C)2018 Twentieth Century Fox
クイーンを演じたキャスト4人の来日が決定! (C)2018 Twentieth Century Fox

 [映画.com ニュース] 世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカル、フレディ・マーキュリーの半生を映画化した「ボヘミアン・ラプソディ」で、クイーンのメンバーを演じたキャスト4人の来日が決定。あわせて、彼らの役作りに迫るメイキング映像が公開された。

 本作ではクイーンの名曲誕生の瞬間や、20世紀最大のチャリティコンサート「ライブ・エイド」での圧巻のパフォーマンスを再現するとともに、華やかな活躍の裏にあった知られざるストーリーを描き出す。現メンバーのブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽を総指揮し、劇中の名曲は主にマーキュリー自身の歌声が使われている。日本公開に先駆け、現地時間10月24日にクイーンの聖地イギリスの1250館で封切られ、週末3日間で興行収入1222万ドルを突破した。

 来日が決定したのは、マーキュリー役のラミ・マレックをはじめ、ブライアン・メイ役のグウィリム・リー、ロジャー・テイラー役のベン・ハーディ、ジョン・ディーコン役のジョセフ・マッゼロの4人で、11月に開催されるジャパンプレミアに登壇予定。メイキング映像では、彼らがクイーンを演じるために行った役作りを振り返っていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >