2018/11/01 22:20

演歌歌手演じた「劇団EXILE」青柳翔、歌謡ショーで観客魅了

ファンを魅了
ファンを魅了

 [映画.com ニュース] 青柳翔、町田啓太、鈴木伸之ら「劇団EXILE」のメンバーが全員出演する、SABU監督の最新作「jam」が11月1日、第31回東京国際映画祭が開催中のEXシアター六本木で、特別招待作品として正式上映された。上映後には、本作で“アイドル演歌歌手”を演じた青柳による歌謡ショーも開催され、駆けつけたファンを魅了していた。

 熱狂的なファンに監禁されてしまったアイドル演歌歌手ヒロシ(青柳)、意識不明となった恋人の回復を祈り日々善行を重ねるタケル(町田)、自分を刑務所送りにしたヤクザに復讐するため暴力団事務所へ単身殴り込むテツオ(鈴木)。同じ町、同じ時間を生きる男たち3人の運命が交錯する。EXILE HIROがプロデュースを手がける。

 ファンの大歓声を浴びながら、熱唱を終えた青柳は「現場でも監督と一緒に悪だくみする感覚で、楽しく演じさせていただいた」と強い手応え。「こうして劇団EXILEのメンバー全員が(映画で)勢ぞろいする体験は貴重ですし、公開日までもっともっと盛り上げていきたい」と決意表明し、「東京国際映画祭で上映できるのも光栄」と挨拶した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >