2018/11/02 05:00

「冴えない彼女の育てかた」劇場版は19年秋公開 深崎暮人描き下ろしビジュアル完成

深崎暮人描き下ろしビジュアル完成
深崎暮人描き下ろしビジュアル完成

 [映画.com ニュース] 丸戸史明氏の小説を原作とするアニメ「冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた」の劇場版が、「冴えない彼女の育てかた Fine(フィーネ)」のタイトルで2019年秋に公開されることが決まった。このほど開催された「ファンタジア文庫大感謝祭」で発表され、原作小説のイラストを担当する深崎暮人氏が描き下ろしたティザービジュアル第1弾も披露された。

 同作は、オタク気質な高校生・安芸倫也が、桜の舞う坂道でごく普通の少女・加藤恵に出会ったことをきっかけに、彼女をヒロインにした同人ゲームを作ることを決意。人気ライトノベル作家としての顔を持つ霞ヶ丘詩羽、イラストレーターとして活躍する澤村・スペンサー・英梨々たちとともに、ゲーム制作に挑む姿を描く。15年にテレビアニメ版第1期、17年に第2期「冴えない彼女の育てかた♭(フラット)」が放送された。

 キャストは、倫也役の松岡禎丞や恵役の安野希世乃をはじめ、大西沙織、茅野愛衣、矢作紗友里、赤崎千夏、柿原徹也がテレビシリーズから続投。スタッフは、テレビシリーズで監督を務めた亀井幹太監督が総監督、演出を担当した柴田彰久が監督として登板し、脚本の丸戸史明や、キャラクターデザインの高瀬智章が引き続き参加することが決定している。制作は、テレビシリーズを手がけたA-1 Picturesの高円寺スタジオを前身とするCloverWorksが手がける。

 また、深崎氏がデジタルで描いた画稿150点以上を展示する「冴えない彼女の育てかた 深崎暮人展 in 大阪」のチケット情報も発表された。キャラファインキャンバスアート付き入場券が4000円、クリアブックマーカー付き入場券が1000円(いずれも税込み)で、11月1日午前10時からローソンチケットで販売を開始する。大阪城ホールで12月20~25日に開催。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >