2018/11/02 08:00

「クリード 炎の宿敵」日本版予告&ポスター公開!ロッキーの宿敵ドラゴの息子と対決

因縁を抱えた4人が向かい合う日本版ポスター (C)2018 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
因縁を抱えた4人が向かい合う日本版ポスター (C)2018 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

 [映画.com ニュース] 「ロッキー」シリーズの新章「クリード チャンプを継ぐ男」の続編の邦題が「クリード 炎の宿敵」に決定し、あわせて日本版予告編とポスターが公開された。

 前作「クリード チャンプを継ぐ男」は、伝説のボクサー、ロッキー(シルベスター・スタローン)のライバルであり盟友であったアポロ・クリード(カール・ウェザース)の息子アドニス・ジョンソン(マイケル・B・ジョーダン)を主人公とした物語。アドニスとロッキーの世代を超えた友情、リアルなファイトシーン、熱いドラマが共感を呼んだ。メガホンをとったライアン・クーグラーが「ブラックパンサー」の監督に抜てきされたことも記憶に新しい。

 本作では、アドニスとロッキーの前に“最強の宿敵”として、「ロッキー4 炎の友情」でアポロの命を奪った旧ソ連の“殺人マシーン”イワン・ドラゴ(ドルフ・ラングレン)の息子・ヴィクトル(フローリアン・ムンテアヌ)が現れる。アドニスは再びロッキーと組み、偉大な父アポロを超えるため、そして愛する家族のために、因縁の相手との闘いに臨む。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >