2018/11/03 14:00

是枝裕和監督、パリからビデオメッセージ「十年 Ten Years Japan」初日を祝う

是枝裕和監督からのビデオメッセージも到着
是枝裕和監督からのビデオメッセージも到着

 [映画.com ニュース] 「万引き家族」がカンヌ国際映画祭でパルムドールに輝いた是枝裕和監督がエグゼクティブプロデューサーを務める「十年 Ten Years Japan」の初日舞台挨拶が11月3日、東京・テアトル新宿で行われ、早川千絵監督、木下雄介監督、津野愛監督、藤村明世監督、石川慶監督、杉咲花、國村隼、太賀、川口覚、前田旺志郎、山田キヌヲ、池脇千鶴が出席した。

 香港で大ヒットしたオムニバス映画「十年」の日本版として、今から10年後の日本を題材に、5人の若手監督がメガホンをとったオムニバス作品。全国12スクリーンでの封切り。国際共同製作プロジェクトとして、タイ版、台湾版も製作されている。

 キャストを代表し、國村は「今回、改めて映画は多様性に富んでいて、間口が広く、奥行きがあるメディアだと実感した。私にも縁がある香港から始まり、アジア全体に波及し、刺激し合いながら、こうして日本版の『十年』が生まれたことが面白い」と本作の意義をアピールしていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >