2018/11/06 14:30

クリス・ロック監督×ケビン・ハート主演で主夫コメディ

クリス・ロックとケビン・ハート Getty Images for Tribeca Film Festival、Photo by David Livingston/Getty Images
クリス・ロックとケビン・ハート Getty Images for Tribeca Film Festival、Photo by David Livingston/Getty Images

 [映画.com ニュース] クリス・ロックが監督を務める、米ユニバーサル・ピクチャーズの新作「Co-Parenting(原題)」に、人気コメディ俳優ケビン・ハートが主演することがわかった。

 米Deadlineによれば、本作は、CEOを務める妻が働く間、家で子どもたちの面倒をみてきた夫を描くコメディで、妻に見捨てられ、離婚調停で親権を争うことになった夫は、動揺して精神的に不安定になる。ロックとハートの原案をもとに、ドラマ「Black-ish」のヤマラ・テイラーが脚本を執筆。ウィリアム・パッカー、ロック、ハートがプロデュースを手がける。

 ロックは、長編初メガホンをとった2014年のコメディ映画「トップ・ファイブ」(ロック、ロザリオ・ドーソン出演)で、監督としての手腕を高く評価された。俳優としては、ドラマ「ファーゴ」シーズン4に主演が決定している。

 ハートは、フランスの大ヒット映画「最強のふたり」をハリウッドリメイクした新作「The Upside(原題)」でブライアン・クランストンとW主演。同作は、19年1月11日から全米公開される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >