2018/11/06 15:45

常盤貴子、19年ぶりに日曜劇場主演! R・スコット製作ドラマが原作の「グッドワイフ」

(C)TBS
(C)TBS

 [映画.com ニュース] 女優の常盤貴子が、巨匠リドリー・スコットが製作総指揮を務めた米ドラマを原作にしたTBSドラマ「グッドワイフ」で主演を務めることがわかった。常盤が日曜劇場枠で主演するのは、「Beautiful Life~ふたりでいた日々~」(2000)以来、約19年ぶり。小泉孝太郎、水原希子、北村匠海、賀来千香子、滝藤賢一、吉田鋼太郎が共演する。

 09年から7年間にわたりアメリカで放送され、エミー賞やゴールデングローブ賞にも輝いた「The Good Wife」が原作。法廷ドラマを中心に、政治と家庭の両面を鋭く描いており、韓国やロシアでのリメイクも決定している人気作だ。

 常盤が演じる主人公・蓮見杏子は、出産を機に弁護士の仕事を辞め、エリート検事の夫を支えてきた専業主婦。しかし、ある日夫が汚職の容疑で逮捕され、女性スキャンダルまで明らかになる。杏子は家族を守るため16年ぶりに復職を決意し、長年のブランク、夫への疑念、世間の好奇の目と闘い、強い信念を胸にあきらめずに前に進んでいく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >