2018/11/07 13:00

マイケル・ケインが60年代イギリスをナビゲートするドキュメンタリー、予告&ポスター完成

60年代カルチャー“スウィンギング・ロンドン”をフォーカス! (C)Raymi Hero Productions 2017
60年代カルチャー“スウィンギング・ロンドン”をフォーカス! (C)Raymi Hero Productions 2017

 [映画.com ニュース]イギリスの名優マイケル・ケインがプロデュースとプレゼンターを務め、1960年代のカルチャー“スウィンギング・ロンドン”にフォーカスを当てたドキュメンタリー「マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!」のポスタービジュアルと予告編が、このほどお披露目された。

 85歳となった現在でも第一線で活躍し続けるマイケル・ケインは、コックニー訛りで話す労働者階級の出身ながらも、世界を変えた“スウィンギング・ロンドン”の追い風を受けて、自らの道を切り拓いた。本作はそんな彼が生きた60年代のイギリスを舞台にし、エミー賞の候補にもなった作品を手がけたデビッド・バッティ監督がメガホンをとっている。

 バッティ監督は、1600時間を超える映像素材を集めるだけでなく、ケインをはじめ、ビートルズ、ローリング・ストーンズ、ザ・フーといった大物ミュージシャン、モデルのツイッギー、ファッションデザイナーのマリー・クワントといった時代を彩るキーパーソンたちに、6年がかりで50以上のインタビューを敢行。それらの映像をコラージュし、若き日の姿に“現在の声”をかぶせるという大胆な手法をとって、意欲的な作品を構築してみせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >