2018/11/07 19:00

アンドリュー・リンカーン、映画版「ウォーキング・デッド」に出演

映画でリックに会える! (C)AMC Film Holdings LLC.
映画でリックに会える! (C)AMC Film Holdings LLC.

 [映画.com ニュース] 大人気シリーズ「ウォーキング・デッド」のシーズン9第5話(現地時間11月4日に放送)で同作を卒業したばかりのアンドリュー・リンカーンが、映画版「ウォーキング・デッド」に出演することがわかった。米バラエティなどが報じている。

 シーズン1からメインキャラクターの元保安官リック・グリムスを演じ、番組を牽引してきたリンカーン。降板が発表された際には、ファンから多くの悲しみの声が寄せられていた。その一方で、同番組を制作・放送する米ケーブル局AMCは、以前より「ウォーキング・デッド」の映画化企画やスピンオフドラマの企画が複数存在することを示唆しており、このたび、正式にリンカーンがリックとして複数の作品にカムバックすることが決定した。詳細は明かされていないものの、第1弾となる作品は2019年はじめに製作開始となる予定だという。

 この決定について、同番組のチーフ・コンテンツ・オフィサー(CCO)のスコット・M・ギンプル氏は、リンカーンを「私が出会ったなかでもっとも素晴らしく、テレビ史における最高の主演俳優のひとり」と絶賛。新プロジェクトについて、「これらの映画は、私たちがこのシリーズでやってきたことに大きな進化をもたらします。リック・グリムスの物語の続きからスタートし、まだ見ぬ『ウォーキング・デッド』の世界と、番組を去ったキャストたち、そして新たなキャラクターたちを登場させるのです。私たちを約10年間にわたり夢中にさせた死の世界に、変化と新鮮な物語を持ち込み、新境地を開きたいのです」と語っている。

 「ウォーキング・デッド」シーズン9は、FOXチャンネルで放送中。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >