2018/11/08 11:00

ジェイソン・ステイサム主演「MEG ザ・モンスター」続編製作へ 中国にアトラクションも建設か

続編の準備が進行中 (C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.
続編の準備が進行中 (C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.

 [映画.com ニュース] 今夏大ヒットした米中合作映画「MEG ザ・モンスター」の製作陣が、続編の準備を進めていることがわかった。

SF作家スティーブ・オルテンの原作小説「MEG」シリーズの第1巻を映画化した本作は、未知の深海で生き延びていた太古の巨大ザメ「メガロドン」に襲われる人々のサバイバルを描いた海洋パニックアクション。人気アクション俳優のジェイソン・ステイサムが主演、「ナショナル・トレジャー」シリーズのジョン・タートルトーブが監督し、米中合作映画としては「カンフー・パンダ3」を抜いて過去最高の世界累計興行収入5億2800万ドルを記録した。

原作シリーズ5巻までの映画化権を獲得しているプロデューサーのベル・アブリーは、「MEG ザ・モンスター」を“深海のジュラシック・パーク”と想定して製作してきたという。米バラエティによれば、製作総指揮のキャサリン・クージュン・インは続編製作に向けて動いていることを認め、さらに中国に本作を題材にしたテーマパークアトラクションを建設する話し合いも進んでいることを明かした。インは「うまくいけば中国に初の“ジュラシック・アクアリウム”が誕生するだろう」と語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャーで感動気分を味わおう。映画ならアクションものを。...もっと見る >