2018/11/08 15:00

批評家絶賛のホラー「ヘレディタリー」 柳下毅一郎氏「今年見た中で一番怖い」

柳下毅一郎氏と聞き手を務めた月永理絵氏
柳下毅一郎氏と聞き手を務めた月永理絵氏

 [映画.com ニュース]今年のサンダンス映画祭での発表後、批評家たちから絶賛レビューが相次いだホラー映画「ヘレディタリー 継承」の試写会イベントが11月7日都内であり、映画評論家の柳下毅一郎氏が作品を語った。

 アカデミー賞作品賞に輝いた「ムーンライト」や、賞レースを席巻した「レディ・バード」など、設立6年にしてオスカーの常連となった気鋭のスタジオ「A24」の製作で、家長である祖母の死をきっかけに、さまざまな恐怖に見舞われる一家を描いたホラー。本作で長編デビューを果たしたアリ・アスターの監督、脚本、「シックス・センス」「リトル・ミス・サンシャイン」のトニ・コレットが主演。

 「今年見た中で一番怖い。もう、ここでやめてくれ…となるイヤな映画」と感想を述べた柳下氏。昨今の映画やドラマでの、ホラージャンルの隆盛を認めつつ「この作品は今のはやりのホラーとは一線を画している。広い家の光の当たらない影の中に何かがあるのではないか、そういう雰囲気で怖がらせる演出がうまい」と作品の特徴を挙げる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >