2018/11/08 19:40

上白石萌音「アリータ」吹き替え声優に挑戦「身が引き締まる思い」

点灯式に出席した上白石萌音
点灯式に出席した上白石萌音

 [映画.com ニュース] 女優の上白石萌音が11月8日、東京・押上の東京スカイツリータウンで行われた「アリータ バトル・エンジェル」コラボ点灯式に出席。同作の主人公・アリータ(ローサ・サラザール)の日本語吹き替え版声優を務めることが発表された。

 日本のSFアクション漫画「銃夢(がんむ)」を「アバター」のジェームズ・キャメロンが製作&脚本、「シン・シティ」のロバート・ロドリゲスが監督を務めて実写映画化。人類が“支配する者”と“支配される者”の2つに分断された遠い未来。記憶をなくした少女アリータが自らの戦闘能力に気づき、出生の秘密を探るとともに、腐敗した世界を変えるため戦う。

 アリータをイメージしたクールでスタイリッシュなコスチューム姿を照れくさそうに披露した上白石。「おおかみこどもの雨と雪」「君の名は。」といったアニメ作品での吹き替え経験はあるものの、洋画作品は初めてのチャレンジだったため「すごく光栄に思います。今は身が引き締まる思いです」と胸中を吐露した。本編はまだ未見のため、役作りの一歩として原作漫画を読んだようで「アリータは強さのなかに“少女らしさ”を持った女の子。恋をしたり、おっちょこちょいなところがあったりして、ますます愛着が湧きました」と語っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >