2018/11/09 11:00

キャリー・ジョージ・フクナガ&デビッド・ロウリー、SFファンタジー「エクスプロラーズ」をドラマ化

映画「エクスプロラーズ」場面カット 写真:Album/アフロ
映画「エクスプロラーズ」場面カット 写真:Album/アフロ

 [映画.com ニュース] 1985年に発表されたSFファンタジー映画「エクスプロラーズ」が、気鋭の映画監督2人によってテレビドラマ化されることになった。米Deadlineが報じている。

 「エクスプロラーズ」は、「グレムリン」や「インナースペース」「スモール・ソルジャーズ」で知られるジョー・ダンテ監督によるSFファンタジー映画。主人公の少年ベンが夢のなかで見た設計図をもとに宇宙船を建造し、冒険に繰り出すというストーリー。ベン役を子役時代のイーサン・ホークが演じ、リバー・フェニックスが友人役で出演していたことでも知られている。

 「TRUE DETECTIVE 二人の刑事」のキャリー・ジョージ・フクナガ監督と、「A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー」「ピートと秘密の友達」のデビッド・ロウリー監督が現在、テレビドラマ版の脚本を共同で執筆中。パイロット版の制作にゴーサインが下りれば、どちらかが演出を手がけることになるという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >