2018/11/09 16:00

「ハリポタ」「ファンタビ」世界初のコラボカフェがオープン!限定メニューは?

鮮やかな限定メニューが楽しめる
鮮やかな限定メニューが楽しめる

 [映画.com ニュース] 大ヒットファンタジーシリーズの最新作「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」の公開を記念し、「ハリー・ポッター」と「ファンタスティック・ビースト」からなる「魔法ワールド」とコラボレーションした世界初のカフェが東京・新宿ミロードで開催中。初日となる11月9日には、オープン前に報道向けの内覧会が開かれた。

 本作は、「ハリー・ポッター」シリーズの原作者J・K・ローリングが脚本を手がけ、魔法動物学者ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)の壮大な冒険を描く第2弾。ホグワーツの恩師ダンブルドア先生(ジュード・ロウ)から特命を受けたニュートが、仲間や魔法動物たちと力を合わせ、逃亡中の“黒い魔法使い”グリンデルバルド(ジョニー・デップ)の行方を追う。

 店内に入ると、まずはずらっと陳列されたグッズが目に入る。ニフラー、ボウトラックルら魔法動物のぬいぐるみをはじめ、ここでしか手に入らない限定アイテム「ハリー・ポッター アクリルスタンド(大)(小)」(1994円、972円/税込)、「ファンタスティック・ビースト アクリルスタンド」(1994円、972円/税込)や、ハリー、ニュート、キラキラしたものが大好きな魔法動物ニフラーがそれぞれデザインされた「アクセサリースタンド」(2160円/税込)など、ファン唾涎のアイテムがそろっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >