2018/11/10 22:20

櫻井孝宏、宮野真守に愛情たっぷり“さくらい波”をお見舞い

櫻井孝宏が宮野真守に“さくらい波”!
櫻井孝宏が宮野真守に“さくらい波”!

 [映画.com ニュース] 怪獣映画の金字塔「ゴジラ」を初めてアニメ映画化した3部作の最終章「GODZILLA 星を喰う者」の公開記念舞台挨拶が11月10日、東京・TOHOシネマズ新宿で行われ、キャストの宮野真守、櫻井孝宏、花澤香菜、上田麗奈、小澤亜李、共同監督を務めた静野孔文と瀬下寛之が出席した。

 9日に全国159館で封切られた今作は、究極の生命体ゴジラ・アースと高次元怪獣ギドラの大怪獣バトル、主人公ハルオの生きざまを描き出す。「アニゴジ」3部作が完結を迎え、ハルオ役の宮野は「もっと長いような気もしますが、この2年、(第1章、第2章と)公開の度にキャストのみんな、監督、(脚本家の)虚淵さんとたくさんお話する機会があったので、ハルオの気持ちがずっと奥底にありました。僕はハルオとともに生きていた」と感慨深げに振り返る。

 一方、メトフィエス役の櫻井は、司会に「ハルオの生きざまを、愛で支えたメトフィエス。今の率直な気持ちはいかがですか?」と問われ、「3部作ラスト、愛が爆発してます!」と胸を張る。すかさず宮野が「(愛が)もう出てます?」と食いつくと、「もう、じわじわと。スクリーンからもれ出ているくらいです」と乗っかり、笑いを誘っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >