2018/11/12 16:00

第12回田辺・弁慶映画祭グランプリは「チョンティチャ」、映画.com賞に品田誠監督作品

 [映画.com ニュース] 第12回田辺・弁慶映画祭が11月9日から和歌山県田辺市の紀南文化会館で開催され、11日にコンペティション部門の各賞が発表された。今年は過去最高の165作品の応募があり、厳選された入選7作品の中から福田芽衣監督の「チョンティチャ」が弁慶グランプリを受賞。同作主演の長月凛が女優賞も受賞した。

 同作は、ミャンマー人とタイ人のハーフとして日本に生まれた在日外国人の少女が、自分の生い立ちや居場所、名前、生活に違和感を覚えながらも、心に無駄な波風を立てぬように生きていこうと葛藤する様を描いた(40分)。福田監督独自の映像表現と長月の瑞々しい存在感により、自分探しをする16歳の少女の心情が見るものの心に刺さってくる。「まさかグランプリをもらえるとは思わなかった」と福田監督は喜び、長月はこの役を演じた思いと、田辺への感謝の言葉を述べた。

 作家性を感じさせ、次代を担う新しい才能に授与する映画.com賞は、俳優としても活動する品田誠監督の「不感症になっていくこれからの僕らについて」に決定。同作は、ミュージシャンの青年が、あることをきっかけに地元に帰り、幼馴染みと再会した思い出の場所で過去と現在が交わっていくひと時を描いたドラマ(30分)。色彩やカメラ位置などの繊細な画面設計による映像美と、物語とリンクした印象的な音楽と歌詞、台詞で作品世界を構築し、ノスタルジックな感動を与える作品に品田監督は仕上げた。主演の池田大が音楽も手がけ、紗都希、福永マリカ、細川岳が共演している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >