2018/11/13 15:00

ダニエル・クレイグ主演、ライアン・ジョンソン監督の新作ミステリーにトニ・コレット

出演が決まったトニ・コレット
出演が決まったトニ・コレット

 [映画.com ニュース] ダニエル・クレイグほか豪華キャストが結集する新作「Knives Out(原題)」に、トニ・コレット(「リトル・ミス・サンシャイン」)が出演することがわかった。

 本作は、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」のライアン・ジョンソンが監督を務め、クレイグをはじめクリス・エバンス、ラキース・スタンフィールド、マイケル・シャノン、ドン・ジョンソン、ジェイミー・リー・カーティス、アナ・デ・アルマスが共演する。

 現代を舞台に、殺人事件の真相を探る刑事(クレイグ)を描くミステリーで、ジョンソン監督と長年のビジネスパートナーであるラム・バーグマン(「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」「LOOPER ルーパー」「BRICK ブリック」)が共同で脚本を執筆した。撮影は11月にスタート予定。

 コレットは、製作総指揮・主演を務めた新作ホラー「ヘレディタリー 継承」(アリ・アスター監督)で、ゴッサム賞女優賞にノミネートされている。本作は、家長である祖母の死をきっかけに、さまざまな恐怖に見舞われる一家を描いた作品で、11月30日から日本公開される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >