2018/11/13 18:12

スタン・リー氏死去 享年95歳

死去したスタン・リーさん
死去したスタン・リーさん

 [映画.com ニュース] 「スパイダーマン」「X-MEN」「アイアンマン」「ハルク」「ブラックパンサー」など、数々のスーパーヒーローを生み出したコミック原作者のスタン・リーさんが11月12日(現地時間)、米ロサンゼルスの病院で死去した。95歳だった。

 作家志望だったリーさんは1939年、後にマーベル・コミックスとなるタイムリー・コミックスに入社。当初は編集助手を務めていたが、41年に「キャプテン・アメリカ・コミックス」の原作を初めて執筆し、ペンネームのスタン・リーを用いることになる(本名はスタンリー・マーティン・リーバー)。わずか17歳のときだった。

 その後、兵役を経て、さまざまな作品を量産。最盛期の60年には、「ハルク」「ソー」「アイアンマン」「ドクター・ストレンジ」「スパイダーマン」「X-MEN」「デアデビル」などを手がけた。リーさんの最大の貢献は、ユニークな特殊能力を開発しただけでなく、スーパーヒーローたちを血の通った等身大のキャラクターとして描いたことだといわれている。それまでのスーパーヒーローは品行方正で画一的だったが、リーさんが生みだしたキャラクターはいずれも個性的だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >