2018/11/14 11:00

“それ”を見たら死ぬ!?「メッセージ」脚本家によるNetflix映画「バード・ボックス」12月21日配信

サンドラ・ブロックが主演を務める
サンドラ・ブロックが主演を務める

 [映画.com ニュース]「ゼロ・グラビティ」「オーシャンズ8」のサンドラ・ブロックが主演するNetflixオリジナル映画「バード・ボックス」が、12月21日から全世界同時配信されることが決定。あわせて、場面写真とYouTubeの「Netflix 公式チャンネル」(https://youtu.be/t6baNRMyEZs)で予告編が披露された。

 本作は、「メッセージ」で米脚本家組合(WGA)賞脚色賞を受賞、アカデミー賞脚色賞にノミネートされ、ハリウッドで実写版「君の名は。」の脚本を担当することでも話題のエリック・ハイセラーが脚本を手がけ、「未来を生きる君たちへ」でアカデミー賞外国語映画賞を受賞したスサンネ・ビアが監督を務める。

 妊娠中のアーティストのマロリー(ブロック)は、ある日突然、人類滅亡の危機に直面する。謎の異変が起こり、次々に死に至る人々。生き残るためにすべきことは、決して“それ”を見ないことだった。幼い命を守るため、葛藤と恐怖のなかで、マロリーは目隠しをして決死の逃避行を決意する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >