2018/11/15 06:00

米インディペンデント系映画専門配信サービスFilmStruckが閉鎖

 [映画.com ニュース]米インディペンデント系映画専門配信サービスのFilmStruckが閉鎖されることが明らかになった。

 FilmStruckとは米ケーブル局Turner Classic Moviesが立ち上げた映画ファン向けの動画配信サービスで、往年の名作や外国語映画、インディペンデント映画などを専門に、2016年11月1日にアメリカで発足。月額利用料は6ドル99セント、世界の名作映画を発売するレーベルとして知られるクライテリオン・コレクションのライブラリーを追加すると10ドル99セントとなり、名作映画専門の定額制ストリーミングサービスとして映画通に支持されてきた。しかし、米通信大手AT&T傘下となった親会社ワーナーメディアはFilmStruckを11月29日に閉鎖すると発表。「FilmStruckにはとても熱心なファンがいますが、ニッチなサービスのままでした」と、ユーザーが拡大しなかったことを理由に挙げている。

 FilmStruck閉鎖の知らせを受けて、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン監督は「FilmStruckは存在し続けるにはあまりにも素晴らしすぎました」、アカデミー賞4冠「シェイプ・オブ・ウォーター」のギレルモ・デル・トロ監督は「われわれは復活させる方法を見つける。必ず!」など、ツイッターを通じてコメントしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >