2018/11/15 08:00

高杉真宙、加藤諒、渡辺大知が「ギャングース」主題歌熱唱!レコーディング風景公開

「ギャングース」は高杉真宙、加藤諒、渡辺大知がトリプル主演を務める (C)2018「ギャングース」FILM PARTNERS (C)肥谷圭介・鈴木大介/講談社
「ギャングース」は高杉真宙、加藤諒、渡辺大知がトリプル主演を務める (C)2018「ギャングース」FILM PARTNERS (C)肥谷圭介・鈴木大介/講談社

 [映画.com ニュース]映画「ギャングース」でトリプル主演を務める高杉真宙、加藤諒、渡辺大知が歌う本作の主題歌「CRYBABY」のメイキング映像が公開された。

 本作は、2013~17年に「モーニング」(講談社刊)で連載された漫画を「SR サイタマノラッパー」「22年目の告白 私が殺人犯です」「ビジランテ」などの入江悠監督が映画化。親から虐待され、少年院でともに過ごした“職なし、学なし、犯罪歴あり”のサイケ(高杉真宙)、カズキ(加藤)、タケオ(渡辺)。犯罪集団が稼いだ収益金のみを狙って窃盗を繰り返す“タタキ稼業”で裏社会を生き抜く、3人組の危険な青春を描く。

  3人は本作のためにユニット「The Gangoose」を結成し、主題歌「CRYBABY」は、バンド「黒猫チェルシー」としても活躍する渡辺が作詞・作曲・プロデュース、メインボーカルを務め、高杉と加藤もコーラスで参加している。

 メイキング映像は、渡辺が高杉と加藤にバンド名や楽曲に込めた思いを説明する様子から始まり、3人別々の音程でのハモりがあることを知った高杉と加藤が「つられちゃいそう」と不安そうな表情を見せる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >