2018/11/16 10:00

ジャン・ビゴの傑作「アタラント号」4Kレストア版上映の予告編

「アタラント号」ポスター (c)1934Gaumont
「アタラント号」ポスター (c)1934Gaumont

 [映画.com ニュース]短編を含めた4作品を残し、29歳の若さで他界したフランスの伝説的映画作家ジャン・ビゴが1934年に発表した、遺作にして唯一の長編監督作「アタラント号」(1934)4Kレストア版上映の予告編が公開された。世界の映像作家に影響を与えた、詩情溢れるみずみずしい映像が切り取られている。

 「アタラント号」は、田舎町とル・アーブル間を運行するはしけ船の船長と若妻、パリからやってきた行商人らが繰り広げる物語。2017年カンヌ国際映画祭カンヌ・クラシックスでお披露目された世界初の4Kレストア版が12月29日から渋谷シアター・イメージフォーラムで公開される。

 「アタラント号」のほか、ビゴ監督が残した「ニースについて」(30)、「競泳選手ジャン・タリス」(31)、「新学期 操行ゼロ」(33)の全4作品を同時上映する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >