2018/11/17 08:00

「人魚の眠る家」貴重なメイキング写真入手!篠原涼子&西島秀俊がのぞかせる“親の顔”

プロデューサーも「素晴らしい “家族”でした」と証言 (C)2018「人魚の眠る家」 製作委員会
プロデューサーも「素晴らしい “家族”でした」と証言 (C)2018「人魚の眠る家」 製作委員会

 [映画.com ニュース] 篠原涼子と西島秀俊が映画初共演を果たした「人魚の眠る家」のメイキング写真を、映画.comが独占入手した。2人の子ども役を演じた稲垣来泉と触れ合う姿を写している。

 本作は、「ガリレオ」「新参者」などで知られる東野圭吾氏によるヒューマンミステリー小説をもとに、「トリック」シリーズ、「天空の蜂」の堤幸彦監督が映画化。娘がプールで溺れて意識不明に陥った夫婦が下す決断と苦悩を描く。愛ゆえに狂気ともいえる行動でわが子を守り抜こうとする薫子を篠原、薫子の常軌を逸した姿に苦悩していく夫・和昌を西島が演じた。

 メイキング写真は、眠り続ける娘・瑞穂役の稲垣と遊ぶ姿を写した全4枚。篠原と稲垣がままごとや手遊びをする様子、西島に稲垣が抱っこしてもらう姿や、仲良く手をつないで遊ぶ模様が切り取られており、篠原と西島の“親の顔”が垣間見える。

 西島は「カメラが回っていない時は、セットのリビングで篠原さんや子どもたちと遊んでいたりするんですが、それを(祖母役の)松坂(慶子)さんが少し離れて見守ってくださってて。自分たちで無理してやってもできない形での家族の空気を作って現場に居続けられたことがすごく印象的で、なかなか得難い経験だなと思っています」と撮影の思い出を語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >