2018/11/17 16:10

注目女優・木竜麻生、“母”原日出子からの手紙に号泣「こんなに幸せなことはない」

大きな愛を受けた木竜麻生
大きな愛を受けた木竜麻生

 [映画.com ニュース] 第31回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門作品賞に輝いた「鈴木家の嘘」の公開記念舞台挨拶が11月17日、東京・シネスイッチ銀座で行われ、出演した岸部一徳、原日出子、木竜麻生、加瀬亮、岸本加世子、大森南朋、メガホンをとった野尻克己監督がおそろいのTシャツ姿で出席した。

 16日に全国22館で封切られた今作。長男の死によって巻き起こる家族の混乱と再生を、ユーモアを交えあたたかく描いた。鈴木家の雰囲気は和やかそのもので、父・幸男役の岸部は「『こうやったら家族、親子に見えるかな』とかは一切考えなかった。どんな家庭にも問題があって、改めて自分の家庭を見てみると、何かを感じる……。そういう環境で撮影が始まった。鈴木家として自然といたことが、チームワークに見えたかも」と振り返り、母・悠子役の原も「なんの努力もいらなかったかな。いい雰囲気になるのに、特別なことはいらなかった。それはみんなの人柄があってこそで、私も抵抗なく鈴木家の母になれました」と愉快そうに笑った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >