2018/11/17 23:30

松坂桃李、ボロぞうきんにされながらも…二人三脚のマネージャーに感謝

チーフマネージャーへの感謝を 語った松坂桃李
チーフマネージャーへの感謝を 語った松坂桃李

 [映画.com ニュース] 一般の映画ファンが選出する第10回TAMA映画賞の授賞式が11月17日、東京・パルテノン多摩で行われ、最優秀男優賞に俳優の松坂桃李が選ばれた。

 国内映画賞のトップバッターとして、活力あふれる“いきのいい”作品・監督・俳優を表彰するTAMA映画賞。今年の最優秀男優賞には、「孤狼の血」「娼年」「彼女がその名を知らない鳥たち」「不能犯」に出演した松坂が選ばれた。ステージに立った松坂は、映画祭関係者に謝辞を述べつつも、「TAMA映画賞は今年で10年ということで気付いたんですが、僕もお芝居を始めておよそ10年。そのタイミングでこのような賞をいただけるのは、何かの縁かなと思い、袖でこの10年を振り返っておりました」と胸中を吐露する。

 さらに「初めてドラマが決まった時、うちのチーフマネージャーに『松坂くんはバーターだからよろしくね』と言われたんです」と続け、会場を笑わせた松坂は、「バーターというのは、事務所で売れている方の力を使って(ドラマや映画に)出させていただくやり方です。この現実を受け止めろと。そして2年目となり『今年が勝負です。ここで結果を出さないとあなたは終わりです』と言われた2年目。そして3年目。『ここで結果を出さないと本当におしまいだ』と言われ。その調子で4、5、6年と……1年に1回以上は、二人三脚でやっているマネージャーに精神的に追い詰められる言葉をかけられ続け、おかげさまでメンタルがちょっと強くなりました」と明かし、会場は爆笑だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >