2018/11/21 18:35

長女・真由子の願い、津川雅彦さんと朝丘雪路さんを大向うと拍手で人生の幕引き

関係者約800人が参列
関係者約800人が参列

 [映画.com ニュース] 8月4日に死去した俳優の津川雅彦さん(享年78)と4月27日に亡くなった女優で日本舞踊家の朝丘雪路さん(享年82)の「合同葬 お別れの会」が11月21日、東京・青山葬儀所で営まれた。安倍晋三首相をはじめ黒柳徹子、五木ひろし、奥田瑛二ら関係者約800人が参列。ファン約300人も献花をして、芸能界随一のおしどり夫婦に最後の別れを告げた。

 祭壇は、津川さんが生前から「葬式の時は華やかに、お祭りのようにしてくれ」と話していた言葉を受け、喪主を務めた長女で女優の真由子がトルコキキョウやユリ、カーネーションなどで彩った。遺影は津川さんが1年前、朝丘さんが5年前に撮影されたスナップ。会場の入り口両側にも、2人の写真がそれぞれ飾られた。

 津川さんと40年以上の親交がある奥田は、ゴルフ場で大げんかをした思い出を披露。「芸術論の話をしたら、『俳優がしていることはエンタテインメントで、いかに人を喜ばせ、楽しませるかだ。芸術を語るなんてどんでもない』と怒られ、私は隅で泣いてハーフだけで帰りました。それ以来、ゴルフはやっていません。私は98歳で死ぬと決めているので、30年後に(天国で)ゴルフをしましょう」と語りかけた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >