2018/11/21 18:45

三浦友和、有村架純&國村隼の“同居”は「身内だったら止めます」

大御所2人に挟まれて緊張気味
大御所2人に挟まれて緊張気味

 [映画.com ニュース] 鉄道に関わる人々の人生をつづった「RAILWAYS」シリーズ第3弾「かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発」の公開直前試写会が11月21日、東京のユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、主演の有村架純と國村隼が出席。スペシャルゲストとして、第2作「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」で主演を務めた三浦友和が駆けつけた。

 若くしてシングルマザーになった晶(有村)が、鹿児島で暮らす義父・節夫(國村)を訪ね、節夫と同じ肥薩おれんじ鉄道の運転士になる様子を描く。初対面となった三浦、そして本作でダブル主演を飾った國村に挟まれる形でトークをすることになった有村。「両サイドが畏れ多すぎて……、ちょっと怖いです(笑)。恐縮です」と発言すると、MCは「『アウトレイジ』シリーズのお二人ですもんね」と補足。その言葉を受けた三浦と國村は「(國村は)第1作で死んじゃうんですよ」(三浦)、「この人は第2作まで生きていた」(國村)と息の合った掛け合いを見せていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >