2018/11/23 15:40

佐藤健、山田孝之の役への入り込み具合は「次元が違う」 “ハード”な逸話を披露

舞台挨拶を盛り上げえた山田孝之と佐藤健
舞台挨拶を盛り上げえた山田孝之と佐藤健

 [映画.com ニュース] 作・狩撫麻礼氏、画・いましろたかし氏による漫画を映画化した「ハード・コア」が11月23日、全国50館で封切られ、東京・新宿バルト9で行われた初日舞台挨拶に、出演した山田孝之、佐藤健、荒川良々、メガホンをとった山下敦弘監督が出席した。

 山田と佐藤が兄弟役で共演を果たした本作。不器用な性格で、世間になじめず生きる権藤右近(山田)と、世の中に希望を見いだせない商社マン・左近(佐藤)の兄弟が、右近と友人・牛山(荒川)の発掘したロボットによって、思わぬ事態に巻き込まれる。「原作を読んだのは約20年前。山田君と原作について話をしたのが8年くらい前で、5年前から映画の企画を進めて、ようやく今日皆さんに見せることができて、少し複雑な気持ち、寂しさもあります」と作品への並々ならぬ思いを打ち明けた山下監督。そして、苦楽をともにした山田に対して「この映画を一緒に作ってくれて、本当にありがとうございました」と改めて謝意を示していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >