2018/11/23 18:00

心理スリラー「イット・カムズ・アット・ナイト」 犬が“それ”に吠えたてる本編映像入手

犬が森の奥に見たものとは? (C)2017 A24 Distribution,LLC
犬が森の奥に見たものとは? (C)2017 A24 Distribution,LLC

 [映画.com ニュース] 新感覚ホラー「イット・フォローズ」製作陣が手掛ける心理スリラー「イット・カムズ・アット・ナイト」の本編映像を、映画.comが先行入手した。飼い犬が目に見えない何かに向かって吠え、森へと駆け出す姿を描いた不穏な場面が展開する。

 正体不明の“それ”から逃れるため共同生活を送る、ある2組の家族の恐怖を描く本作。「ヘレディタリー 継承」「A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー」などで知られる気鋭スタジオA24と、88年生まれの新鋭トレイ・エドワード・シュルツがタッグを組む。「華麗なるギャツビー」「レッド・スパロー」のジョエル・エドガートンが主演を務めるほか、カルメン・イジョゴ、クリストファー・アボット、ライリー・キーオ、ケルビン・ハリソン・Jr.が顔をそろえた。

 森の奥でひっそりと暮らすポール(エドガートン)一家の前に、ウィル(アボット)とその家族が助けを求めて現れる。ポールは夜にやってくる“それ”の侵入を防ぐため、「夜になったら入口の赤いドアは常にロックする」というルールを条件に、彼らを受け入れる。うまく回り始めたかに思えた共同生活だったが、ある夜、赤いドアが開いていたことが発覚。外部の恐怖に耐え続ける一方で、家の中には相互不信と狂気が渦巻いていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >