2018/11/24 14:30

「エヴァンゲリオン酒場」池袋に期間限定オープン 高橋洋子を招いた忘年会イベントも開催

開催期間は2019年1月6日まで (C)カラー
開催期間は2019年1月6日まで (C)カラー

 [映画.com ニュース] 人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズのグッズを取り扱う「EVANGELION STORE TOKYO-01」の開店7周年を記念し、東京・池袋の46食堂で「エヴァンゲリオン酒場」がオープンしている。

 同酒場は大衆居酒屋をコンセプトに、午後4時まではランチセットも提供し、「『逃げちゃダメだ』激辛麻婆豆腐」(490円)や「序・破・Q・も・ろ・キュウ」(290円)、「初号機ベリーサワー」(390円)、「残酷な天使のテーゼ洋子スペシャル」(390円)など、「エヴァンゲリオン」の名セリフや名シーンにちなんだオリジナルメニュー30種類以上が用意されている。店内では録り下ろしの「高橋洋子の居酒屋ラジオ」の店内放送が行われるほか、コラボドリンクを注文して参加できるチンチロリンでゾロ目が出れば、非売品オリジナルカレンダーがプレゼントされる。

 また、12月26日には「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」でおなじみの高橋洋子を招き、「平成最後の大忘年会!」の開催も決定。当日は、エヴァンゲリオンストアで高橋が選んだグッズにサインを入れた賞品をかけ、大じゃんけん大会が行われる。完全予約制で、詳細は後日発表予定。

 「エヴァンゲリオン酒場」は、フリー入場制で営業時間が午前11時30分~午後11時30分。開催期間は、2019年1月6日までとなっている(12月31日~19年1月1日は定休日)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >