2018/11/25 17:00

キウェテル・イジョフォーの監督デビュー作をNetflixが獲得

キウェテル・イジョフォー 写真:AP/アフロ
キウェテル・イジョフォー 写真:AP/アフロ

 [映画.com ニュース] 俳優キウェテル・イジョフォー(「それでも夜は明ける」「ドクター・ストレンジ」)が長編初メガホンをとった新作「The Boy Who Harnessed The Wind(原題)」が、Netflixで配信されることが決定した。

 米Deadlineによれば、本作は発明家ウィリアム・カムクワンバとジャーナリストのブライアン・ミーラーが共同執筆した同名ベストセラー書籍が原作で、イジョフォーが自ら脚本を執筆した。

 原作は、マラウイの貧しい家庭に生まれたカムクワンバの実体験を綴った作品。13歳のときに学費が払えず退学になったカムクワンバは、図書室に潜り込んでいたところ、ある名案を思いつく。それは父の自転車の部品を利用して風車を作るというもので、この風力発電によりカムクワンバの村は貧困から救われ、世界的に有名になった。

 映画では、新人マックスウェル・サンバが少年カムクワンバ役で主演、イジョフォーは父役で出演も兼ねる。BBCフィルムズ、BFI、パーティシパント・メディアが製作。すでにマラウイで撮影は終了しており、Netflixで2019年に配信されるほか、米英の劇場で限定公開も予定されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >