2018/11/27 11:00

「万引き家族」が全米公開 「ROMA ローマ」などとオスカー外国語映画賞争う

アカデミー賞外国語映画賞日本代表作として出品 (C)2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.
アカデミー賞外国語映画賞日本代表作として出品 (C)2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.

 [映画.com ニュース]カンヌ国際映画祭で最高賞となるパルムドールを受賞した是枝裕和監督の「万引き家族」が11月23日全米で封切られた。同作は「Shoplifters」という英語タイトルでニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコの5館で公開され、3日間で8万8000ドル(約1000万円)の興行収入を記録。1館あたりの平均興収は1万7600ドルとなり、外国語映画としては好調な滑り出しとなった。

 同作の全米配給を手がけるマグノリア・ピクチャーズのニール・ブロック氏は、「私たちはずっと是枝監督のファンで、2012年に『奇跡』を配給したときから再び別の作品で一緒に仕事させてもらいたいと思っていました」と、米Deadlineの取材でコメント。「カンヌで初めての試写で『万引き家族』を見たとき、これこそが監督の偉大なキャリアのなかでも頂点の作品であると悟りました。果敢な我が社の買い付けチームは、同作がパルムドールを受賞する数時間前に配給契約を取り交わしたのです」と明かしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >