2018/11/27 15:00

ジャッキー追いかけ40年!ファンコミュニティの“中の人”に話を聞いてきた

ファンコミュニティ「大成龍祭2011」の 管理人を務める (C)2017 HEYI PICTURES CO., LTD., PERFECT VILLAGE ENTERTAINMENT HK LIMITED, DADI CENTURY (BEIJING) CO., LTD., MANGO ENTERTAINMENT, CHEERFUL LAND PICTURES CO., LTD., YOUKU PICTURES (HK) CO., LIMITED ALL RIGHTS RESERVED
ファンコミュニティ「大成龍祭2011」の 管理人を務める (C)2017 HEYI PICTURES CO., LTD., PERFECT VILLAGE ENTERTAINMENT HK LIMITED, DADI CENTURY (BEIJING) CO., LTD., MANGO ENTERTAINMENT, CHEERFUL LAND PICTURES CO., LTD., YOUKU PICTURES (HK) CO., LIMITED ALL RIGHTS RESERVED

 [映画.com ニュース] 世界中のアクションスターの頂点に君臨する男、それがジャッキー・チェン。映画.comでは、チェンの最新主演作「ポリス・ストーリー REBORN」(公開中)の公開を記念し、ファンコミュニティの先駆け的存在である「大成龍祭2011」の“中の人”に突撃インタビューを敢行。ファン歴40年を迎えるという管理人氏に、あふれ出る「ジャッキー・チェン愛」を聞いてきた。

 まずは、管理人氏とチェンの出会いをひも解いていこう。そのエピソードが、既に運命的だ。「生まれて最初に見た映画が、4歳のときに見た『ドランクモンキー 酔拳』。そこからジャッキー・チェンのファンになって、今に至る。卵からかえったひなが最初に見たものを親と思うのが一緒ですよね。『これがすべてだ!』と思ったんでしょうね」。チェンに薫陶(くんとう)を受けた少年が、40年経ってもファンでい続けるどころかコミュニティの主催者にまでなってしまったのだから、何とも夢のあるストーリーだ。管理人氏の“ジャッキー愛”もすごいが、チェン本人の魅力があってこそともいえる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >