2018/11/29 12:00

「マネー・ショート」チームが再結集! ブッシュ政権の“影の大統領”伝記映画、19年4月公開

役づくりのため大変貌を遂げた クリスチャン・ベール (C)2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All rights reserved.
役づくりのため大変貌を遂げた クリスチャン・ベール (C)2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All rights reserved.

 [映画.com ニュース] 「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のアダム・マッケイ監督、主演クリスチャン・ベール、製作を手掛けたブラッド・ピットが再結集した映画「VICE(原題)」が2019年4月に日本で公開されることがわかった。

 01~09年のジョージ・W・ブッシュ政権で強大な権力を握り、“影の大統領”と言われた副大統領ディック・チェイニーを描く社会派エンタテインメント。「マネー・ショート 華麗なる大逆転」で第88回アカデミー賞の脚色賞に輝いたマッケイ監督がメガホンをとり、プランBエンタテインメントを率いるピットが製作を担う。

 マッケイ監督が「トランプ大統領よりも悪だ」と語るチェイニー副大統領を演じるのは、「ダークナイト」「アメリカン・ハッスル」で知られるベール。これまで様々な作品で、役づくりのために大幅な肉体改造を行っており、本作でも体重を約20キロ増量。髪を剃り眉毛も脱色するなど、その変貌ぶりが大きな話題となっている。

 チェイニーの妻に扮するのは、「メッセージ」「ノクターナル・アニマルズ」のエイミー・アダムス。そのほか、ラムズフェルド国防長官役を「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」のスティーブ・カレル、ブッシュ大統領役を「スリー・ビルボード」でオスカーに輝いたサム・ロックウェルが務めるなど、豪華キャストが顔をそろえた。

 「VICE(原題)」は、19年4月からTOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >