2018/11/29 12:00

セザール賞5冠! 戦争帰りの男たちが国相手に詐欺を企てる「天国でまた会おう」19年春公開

幻想的なフランス版ビジュアル (C)2017 STADENN PROD. - MANCHESTER FILMS - GAUMONT - France 2 CINEMA
幻想的なフランス版ビジュアル (C)2017 STADENN PROD. - MANCHESTER FILMS - GAUMONT - France 2 CINEMA

 [映画.com ニュース] “フランスのアカデミー賞”と称されるセザール賞で監督賞、脚色賞など5冠に輝いた「SEE YOU UP THERE(英題)」が、「天国でまた会おう」の邦題で2019年春に日本公開されることが決定した。戦争で全てを奪われた男たちが、国相手に大胆な詐欺を企てる物語を紡ぐ。

 人気ミステリー作家ピエール・ルメートル氏が手掛けた原作は、「意欲的な異色作」として評価され、フランスで最も古く権威がある文学賞・ゴンクール賞を受賞。ルメートル氏は、「その女アレックス」で15年の「このミステリーがすごい!」大賞や「本屋大賞」翻訳部門1位など様々なブックランキングで7冠を獲得し、日本でも多くのファンを抱えている。映画版「天国でまた会おう」では、ルメートル氏が自身初の映画脚本を執筆し、「ベルニー」で知られるアルベール・デュポンテルが主演、監督、共同脚本を担当。米批評家サイト「Rotten Tomatoes」では、93%(11月28日時点)という高評価を記録している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >