2018/11/30 11:00

ポール・フェイグ監督「ラスト・クリスマス」にミシェル・ヨー

ミシェル・ヨー Photo by Axelle/Bauer-Griffin/ FilmMagic/Getty Images
ミシェル・ヨー Photo by Axelle/Bauer-Griffin/ FilmMagic/Getty Images

 [映画.com ニュース] 「ゴーストバスターズ」「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のポール・フェイグ監督による新作「ラスト・クリスマス(原題)」に、ミシェル・ヨーが出演することがわかった。

 本作は、女優エミリア・クラークと俳優ヘンリー・ゴールディングが主演。ヨーとゴールディングは「クレイジー・リッチ!」に続く再共演となる。

 ホリデーシーズンのロンドンを舞台に、クリスマス商品のショップで働くケイト(クラーク)が、何もかも完璧な男性トム(ゴールディング)と出会い、交際していくなかで自分の成長を阻んでいた弱点を見つめ直していくというロマンティックコメディ。エマ・トンプソンとブライオニー・キミングスが執筆した脚本で、米ハリウッド・レポーターによれば、「ワム!」の「ラスト・クリスマス」を含むジョージ・マイケルのヒット曲や未発表の曲が音楽に使われるという。

 米ユニバーサル・ピクチャーズ製作「ラスト・クリスマス(原題)」は、2019年11月15日に全米公開の予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >