2018/11/30 15:20

ニューヨーク映画批評家協会賞発表 アルフォンソ・キュアロン監督「ROMA ローマ」が作品賞

「ROMA ローマ」が作品賞!
「ROMA ローマ」が作品賞!

 [映画.com ニュース] 第84回ニューヨーク映画批評家協会賞が11月29日(現地時間)に発表され、アルフォンソ・キュアロン監督「ROMA ローマ」が作品賞に選ばれた。

 「ゼロ・グラビティ」のキュアロン監督による最新作「ROMA ローマ」は、1970年代のメキシコシティを舞台に、ある中流家庭の波乱に満ちた1年をモノクロで描く自伝的作品。ベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞した同作は、このほど作品賞のほかにキュアロンが監督賞、撮影賞も戴冠し、最多3部門を獲得した。

 主演男優賞、脚本賞の2部門に輝いたのは、「タクシードライバー」「レイジング・ブル」の脚本家ポール・シュレイダーが自らの脚本をもとに監督したスリラー「First Reformed」。入隊を勧めた息子が他界したことで苦悩する元従軍牧師が、自分の教会と悪質な企業との間に隠された秘密があることを知り、信仰心が揺らいでいく物語で、イーサン・ホークが主演している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >