2018/12/02 13:45

【東京コミコン2018】「バーフバリ」暴君俳優に黄色い歓声! SW好きな素顔も披露

日本のファンに謝意を示した ラーナー・ダッグバーティ
日本のファンに謝意を示した ラーナー・ダッグバーティ

 [映画.com ニュース] 伝説の戦士が壮絶な復讐劇を繰り広げ、日本でもロングランヒットを記録したインド映画「バーフバリ 伝説誕生」「バーフバリ 王の凱旋」で、暴君バラーラデーヴァを演じたラーナー・ダッグバーティが12月2日、千葉・幕張メッセで開催中の「東京コミックコンベンション2018」(通称:東京コミコン2018)」のメインステージに登場。会場が女性ファンの黄色い歓声に包まれた。

 劇中同様、ステージ上で圧倒的なカリスマ性を放つダッグバーティは「皆さんが作品を発見してくれ、愛をもって大きく育ててくれた」と日本での大ヒットに感謝の意。ファンたちのTwitterもフォローしているといい「皆さんとつながっていることを実感している」と話していた。

 インド映画史上歴代最高の興行収入を達成し、インド映画として初めて全米映画興行収入ランキングのトップ10入りも果たすなど、今や旋風はワールドワイド。ダッグバーティは「ストーリーの魅力に尽きる。特にこの作品が描く家族愛は、世界共通だと思うし、旋風を目の当たりにし『世界は小さいんだ』と気づかされた」とヒットの理由を分析し、「もちろん、映画はチームワーク。S・S・ラージャマウリ監督が現場を率いて、すべてのスタッフ、キャストが尽力した」と振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >