2018/12/02 18:55

福山雅治、企画プロデュース&主題歌の日テレ朝ドラマ「生田家の朝」

 [映画.com ニュース] 日本テレビ系朝の情報バラエティー番組「ZIP!」で、朝ドラマ「生田家の朝」(12月10日スタート、午前7時50分頃)が放送されることになり12月2日、企画プロデュースの福山雅治、脚本のバカリズム、主演のユースケ・サンタマリア、妻役の尾野真千子らが都内で制作会見を行った。

 開局65年を機に立ち上げたプロジェクトで、日本テレビがアーティスト、俳優、写真と幅広く活躍する福山にドラマ主題歌と企画プロデュースをオファー。その福山が「前から信頼している」バカリズムをプロジェクトに誘い、ドラマの脚本を担当することになった。ドラマは、新築一戸建てを舞台に、中1の娘と小1の息子がいる、ごく普通のサラリーマン家庭の朝に起こる“あるある”話をオフビートで綴る。

 会見では、主題歌「いってらっしゃい」(発売未定)に乗せたダイジェスト映像が初披露。福山は「バカリズムさんの実家がお弁当屋さんをやっているので、食べ物を扱うドラマにしようというところから始まった。脚本が仕上がっていく中、当たり前のことを繰り返していくことが幸せなこと、それこそがドラマのテーマなのかなと思って歌にした」。企画段階から主題歌を手がけたことについては「台本にあったシーンを流用している。明確にしていないものを言葉にするという作業でした。脚本の流れ、現場も見ながら、アジャストしていたので、手応えを感じられた」と話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >